【パパも知っておくべき】妊娠中のママがつらいこと

新米パパの子育てブログ

妊娠中のママに「もっと気を遣ってよ」って怒られたことってありませんか?

パパ
パパ

僕もよく怒られてたなぁ・・・。

どうしてそんな些細なことでイライラされるんだろうって、逆にこちらもイライラしてケンカになったことも。。。

私の場合、子どもができた実感がなかなか得られませんでした。

一方、ママの身体の中ではホルモンバランスをはじめ大きな変化が起こっています。

なので、その温度差にママの機嫌を損ねることもしばしば。

ママが辛いと感じていることを知り、寄り添ってあげることが大切かなと思います。

ここでは、ママが感じる「妊娠中につらかったこと」を簡単にまとめてみました。

ママが感じる妊娠中につらかったこと

  • 体調面
  • 姿勢/動作面
  • 気持ち面

■体調面

体調不良:腰痛や頭痛、便秘、むくみ、立ちくらみ、虫歯、恥骨痛など常にどこか痛いか調子が悪い。体調の良い日は数えるほどということも。

つわり:何か食べ物を口にするだけで吐き気を感じる「吐きつわり」、お腹が空くと気持ち悪くなる「食べつわり」など人によって様々。気持ち悪さが続き起き上がれないことも。

体重管理:検診のたびに注意されるので、食べたいものが食べられません。

匂いに敏感:他人の香水はもちろん、自分の体臭にも気持ち悪くなるようです。

息苦しい:お腹が苦しく、少し動くだけで心臓がバクバクします。

薬を飲めない:つらい症状があっても基本的にお薬は飲めず自分でなんとか乗り越えるしかないのです。

寝不足:とにかくぐっすりとは眠れません。常に眠いらしい。

■動作/体勢面

うつ伏せに寝られない:お腹を下にできません。

思うように動けない:お腹が重い、お腹で足下が見えない、足に手が届かず爪が切れない。

伸びや高いところに手を伸ばせない:転んだら大変

起き上がったり、立ち上がったりが大変

家事や仕事を続けることがしんどい

■気持ち面

イライラする:ホルモンバランスや身体の痛みも原因の一つ。夫の些細な言動にも無性に無性に腹が立つとこも。

共感してくれる人が周りにいない:女性同士だからこそ難しいこともあるのかもしれませんね。

けい
けい

妊娠中は、こういうことが毎日色々と組み合わさるの。

自分でもバランスを取るのが難しくて。

イライラしている自分を嫌になったり・・・。

ママの身体の中では大きな変化が起こっていて、いろんな症状を抱えているんだということを理解して寄り添ってあげることが大切かと思います。

それが最初からできていたら、もっとケンカが少なかったかも(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました